マイカードプラス審査結果連絡まで2週間程度・審査落ち原因

マイカードプラス審査結果連絡まで2週間程度・審査落ち原因

三菱UFJ銀行カードローンマイカードプラスは、審査期間から審査結果連絡まで約10日~2週間程度です。審査結果連絡はメールや電話ではなく郵送で回答されます。

三菱UFJ銀行マイカードプラスは、審査期間や審査日数だけでなく審査回答の連絡までに時間を要することになります。キャッシュカードにローン機能がプラスされるカードローンです。

三菱UFJ銀行マイカードプラス

マイカードプラスのご利用限度額30万円と少額融資になっています。金利も高く設定されています。また、新規カード発行手続きなど面倒な手も不要になっています。

三菱UFJ銀行の口座を所有されている方は、お持ちのキャッシュカードが利用できるだけでなく、引落日に残高が足りない時などに立て替えをしてくれます。

マイカードプラスは、お引落日に残高が足りない場合や入金を忘れていたとき、利用限度額の範囲内で不足分の金額を立て替えてくれます。

カードを複数持たなくてもお借り入れや返済ができるので、利便性も抜群で使いやすくなっています。

インターネットでいつでも申し込みが可能です。お近くの支店窓口でもお申し込みいただけます。マイカードプラスの利用には、口座が必要になります。

三菱UFJ銀行に普通預金口座をお持ちでない場合は、新たに口座を開設する必要があります。

マイカードプラス審査からご契約までの流れ

申し込みフォームに必要な情報を入力して送信します。お申し込み完了後に、三菱UFJ銀行よりお申込内容確認のお電話があります。確認の電話の後に、審査がおこなわれます。

一定期間を経過した場合やお申込内容の確認ができない時は、再お申し込みになるので注意しましょう。三菱UFJ銀行と保証会社のアコムが審査を行います。

審査結果の連絡はメールや電話ではありません。お届のご住所に郵送で審査結果の連絡があります。審査に否決された場合は、書面が郵便で届くことになります。

入会審査に承認された場合は、マイカードプラスご利用ガイドなどが、お届け出の住所へ送られてきます。マイカードプラスは、送られてきた郵便物で審査結果が判明します。

その後、三菱UFJ銀行ATMや提携先コンビニATMなどで、お借り入れができます。

お申し込みには、本人確認書類の提出が必要になります。また、電話連絡があるので必ず対応しましょう。連絡がつかない場合には、再申し込みになります。

審査結果連絡は郵送

マイカードプラスの審査期間から審査結果連絡までには約10日~2週間程度が必要になります。

お申し込みの混雑や審査状況などにより、審査から審査連絡まで時間が掛かることもあります。。

三菱UFJ銀行カードローンマイカードプラスは、審査結果の連絡が他のカードローンとは違い、電話やメールでなくではなく、郵便にて審査結果が送られてきます。

審査結果の連絡が届くまでに、かなりの時間と日数をようするので、お借り入れまでが遅くなります。急ぎの方には、三菱UFJ銀行バンクイックがよいでしょう。

三菱UFJ銀行マイカードプラス メリット・キャッシュカード

マイカードプラスは、三菱UFJ銀行の普通預金口座をお持ちの方が利用できます。普通預金口座をお持ちでない場合は、新たに口座を開設が必要になります。

マイカードプラスは、入会金ははもちろんですが年会費なども必要ありません。また、新規にカード発行なども不要で、高限度額は必要なく急な出費などに備えておきたい方などに最適です。

お急ぎの場合は、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックがお勧めです。利用限度額最高500万円、WEBで手続きが完結できる人気No.1のカードローンです。

マイカードプラス 返済借入方法・返済額

お借り入れは、コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM)などで借り入れできます。自動融資に加えて、インターネットバンキングからもお借り入れできます。

ご返済は、毎月のご返済に加えて余裕のある時は、臨時返済も可能になっています。

返済用預金口座から自動的に返済することができます。三菱UFJダイレクトをご利用中の方は、インターネットバンキングからもご返済できるので使い勝手はよいといえます。

返済額は1万円以上の借入金額は、1万円のお支払いになります。マイカードプラスの場合は、毎月の支払金額が高額になっていることが、大きなデメリットになっています。

自動融資機能で残高不足を立て替え

便利な自動融資機能がマイカードプラスには備わっています。毎月の口座お引落日に残高が不足しているときに、自動で融資をしてくれるのがメリットです。

例えば、スマートフォンなど携帯電話端末代金の支払い日に、残高不足になっていても融資をしてくれるので安心です。ローンの支払いが遅れることを回避できます。

利用限度額の増額はできない

以前は、新規契約時の最高限度額が30万円になっており、最高100万円まで限度額の増額が可能になっていましたが、平成29年9月10日以降、利用限度額の増額は受付停止になっています。

そのため、最高限度額30万円を超える借り入れや増額ができません。

30万円を超える借入限度額で、カードローンを検討されているばあには、利用したい場合には、三菱UFJ銀行にはカードローンバンクイックがあります。

借入限度額が足りないと不安な方は、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックを検討しましょう。

マイカードプラスの審査に通らない審査に落ちる

延滞や遅れなどの情報が登録されていれば審査に通りません。そのため、信用情報の登録内容は審査では重要です。ローン申込後の審査中に、他のローンで融資を受けたり借入れをしてもいけません。

インターネット入力で必要な情報が正確でなかったり、虚偽の内容や不備がある場合も審査に落る原因になります。短期間で2社以上の申込は多重申込なるので注意しましょう。

スマートフォンの端末代金が分割支払いであれば、信用情報に登録されています。

本人確認や在籍確認が取れない場合も厳しくなります。

借入れ金額などが返済能力の限界に達していると判断されたら審査に通りません。他社のローン返済などに延滞やトラブルなどがないことが、審査に承認される第一段階になります。

年収と返済額のバランスはもちろんですが、他社借り入れが多ければ審査には不利になります。

在籍確認は電話でおこなわれる

勤務先へ在籍確認の連絡があると考えておきましょう。理由は、「勤務先やご自宅等にご連絡させていただく場合があります」と公式サイトにも記載されています。

銀行カードローンは、2018年1月から審査の厳格化も行われるようになりました。そのため、在籍確認が省略されるケースは、極めて少ないといえます。

在籍確認をおこなうのは、三菱UFJ銀行か保証会社アコムのどちらかになります。

マイカードプラス 審査口コミ評判

お申し込みには、三菱UFJ銀行および保証会社アコムの審査があります。

お申込内容の確認のため、入力した日中連絡先へお電話でご連絡があります。

年収と返済額のバランスだけでなく、他社借入件数や金額と信用情報が審査では重要になります。借入限度額が30万円と少額でもあり、金利も高いことがデメリットです。

マイカードプラスは、三菱UFJ銀行の口座を持っていることが条件になります。少額の借り入れを希望される方には最適です。キャッシュカードで借り入れもできるので便利だと評判です。

マイカードプラス 基本情報

実質年率金利年14.6%
ご利用限度額最大30万円
審査時間約2週間
即日融資
振込融資
在籍確認あり
主婦
アルバイト
口座普通預金口座が必要
必要書類
ご利用いただける方※公式サイトで要確認