ドコモスマートマネーレンディングの審査時間審査結果・審査厳しい?

ドコモスマートマネーレンディングの審査時間審査結果・審査厳しい?

ドコモユーザー限定の新生銀行スマートマネーレンディングは、審査時間最短翌営業日の審査回答が可能ですが、審査には2日~5日程度必要になることがあります。審査完了後に、審査結果連絡はメールなどです。

スマートマネーレンディングは、ドコモユーザーの方が利用できるキャッシングサービスになっています。個人向け無担保ローンの商品になっています。審査から借り入れまでがスマホで完結できます。

ドコモユーザー限定 スマートマネーレンディング

インターネットで24時間いつでもお申し込みができます。お借り入れまでは数日が必要になりますが、お急ぎの方でも安心して利用することができるので人気があります。

スマートフォン完結型になっています。また、カードレスなので郵送物などもありません。借入限度額が最高100万円になっているので、大きく借りすぎる心配もないのでおすすめです。

ローンカードなどの発行はありません。ドコモ口座か銀行口座に振り込みされることになります。専用アプリを利用すれば、お借り入れやご返済などをするので大変便利です。

ドコモ回線の契約年数に応じて金利が優遇されるので、長期間ドコモを利用されている方はお得です。最大で年1.0%金利優遇されます。ドコモユーザーに最適な無担保ローンになっています。

審査申込からご利用までの流れ

申し込みにはdアカウントを利用します。ネットワーク暗証番号やdアカウントによる認証も必要になります。dアカウントでログインしておけば、登録情報が自動で入力されるので面倒な手間がありません。

ドコモ口座をお持ちでない方は、同時開設をすることになります。

お申し込みフォームに必要情報を入力します。入力内容の確認後に送信をします。申し込み後に、本人確認資料の提出が必要になります。事前に確認や準備をしておきましょう。

審査完了後、審査結果連絡がメールで送られてきます。審査結果はメールに記載されているURLで確認ができます。審査承認の場合は契約内容を確認して手続きをおこなうことになります。

契約手続き完了後に、お借り入れが可能になります。

審査結果回答期間

最短翌営業日に審査回答が可能ですが審査の状況や申込時間などにより、翌営業日以降に審査結果のご連絡になることもあります。審査完了後に、必ず連絡があるので遅くなっても待ちましょう。

スマートマネーレンディング キャンペーン・金利優遇

借入限度額が最高100万円になっているので、使いすぎることがありません。少額のご利用を検討されている方で、ドコモユーザーにおすすめの商品になっています。

ご契約手続きから借り入れ・ご返済もスマートフォンで簡単にできます。

新生銀行のスマートマネーレンディングを、はじめてご契約した方にdポイント1,000ポイントがプレゼントされます。※ポイント付与にはエントリーが必要になります。

専用アプリを利用することで、お申込み手続きはもちろんですが、必要書類の提出もカンタンにおこなえます。お借入れからご返済までアプリで完結できるので安心で便利になっています。

ドコモの契約期間で金利優遇が受けられるので、借入金利が低くなるのでおとくです。

スマートマネーレンディング 借入返済方法・返済額

ローンカードの発行などはなく、銀行口座振込みかドコモ口座を利用してのお借り入れになります。ドコモ口座の場合には、セブン銀行のATMから引き出しをされる場合は、手数料が必要になります。

返済額は100,000円以下の場合、毎月2,000円になっているので無理なく返済することができます。

借り入れ診断で事前に確認ができる

入力に必要な4項目を入力するだけで、診断結果が瞬時に表示されます。

入力項目は、生年月日・年収・他社借り入れ件数・他社借入金額です。

必要な情報を入力後に、診断結果を見るボタンをクリックします。チェック結果で、ご融資できる可能性がございますと表示されると、お申込みボタンから正式申込が可能です。

スマートマネーレンディング メリット・デメリット

ドコモの契約年数期間で最大年1.0%の金利優遇が受けられることがメリットです。

ご契約されているドコモ回線の携帯電話はもちろんですが、パソコンでも申し込みから契約手続きが可能です。インターネットで完結することができるので、都合のよい時間に申し込みができます。

新規の契約で、1,000ポイントがプレゼントされます。※エントリーが必要です。

デメリットは、ドコモユーザー以外の方は利用することができないことです。また、他のカードローンと比べても金利が高い傾向になっています。ドコモ契約年数が短い場合は、よく検討しましょう。

ドコモの携帯電話料金の支払い状況が審査に含まれるので、支払いに遅れがあれば厳しいです。

最短即日融資を受けることは難しい

ドコモスマートマネーレンディングでは、最短当日借り入れは受けられません。

銀行が提供するローンなので、審査時間だけでも最短翌営業日の回答になります。

お借り入れまでは、最短翌営業日から3日程度が必要になるとおもわれます。

利用限度額増額・増枠方法

ご利用限度額の増額を希望する場合は、会員ページにログインしてご利用限度額の確認と変更手続から、増額のお申し込みをすることになります。※詳細は公式サイトで確認をしましょう。

審査時間は数日程度が必要になる場合があります。

限度額増額増枠審査でも信用情報を照会するので、他社で支払いの遅れがあれば増額審査には通りません。他社借入れが増えていても増額が厳しくなります。

限度額増額には、前回のご契約や更新から最低でも半年以上経過していないと難しいです。本人確認資料や収入証明書などの提出が必要になることがあります。

審査に落ちる審査に通らない原因は

延滞や遅れなどの情報が登録されていれば審査に通りません。そのため、信用情報の登録内容は審査では重要です。ローン申込後の審査中に、他のローンで融資を受けたり借入れをしてもいけません。

インターネット入力で必要な情報が正確でなかったり、虚偽の内容や不備がある場合も審査に落る原因になります。短期間で2社以上の申込は多重申込なるので注意しましょう。

スマートフォンの端末代金が分割支払いであれば、信用情報に登録されています。

本人確認や在籍確認が取れない場合も厳しくなります。借入れ金額などが返済能力の限界に達していると判断されたり、他社のローン返済などに延滞やトラブルなどがないことが、審査に承認される第一段階になります。

携帯料金の支払いが遅れたことがある

ドコモで携帯電話料金の支払いが何度か遅れたことがある方、延滞した経験がある方は、ドコモスマートマネーレンディングでの借り入れは厳しくなります。スマホの端末代金分割払いとは違うので注意しましょう。

カードローンと比較した場合は、審査が厳しくなっています。理由は、毎月の電話料金の支払い状況も審査になっています。携帯電話系のローンは、他のカードローンと比べてもデメリットになります。

ドコモで電話料金の支払いで不安な方は、「セントラル」のカードローンを利用しましょう。

在籍確認は必ず電話でおこなわれる

在籍確認は、個人名で担当者より電話があります。公式サイトにも、携帯電話および勤務先にお電話させていただく場合があると掲載されています。土日の場合は、平日に在籍確認の電話があります。

ローン審査なので、在籍確認は実施されると考えておきましょう。

ドコモスマートマネーレンディング 審査評判審査基準

他社の利用状況などにより、多重債務と判断され審査におちることもあります。アルバイトやパートなどの年収の方は、新規申し込み時は、20万円程度を目安にしておきましょう。

ドコモと新生銀行の2社による審査になるので、審査基準は厳しいといえるでしょう。

携帯電話会社が提供しているキャッシングローンは、ドコモの他にau payスマートローンがあります。ドコモよりもauの方が保証会社もなく、審査などを考慮しても評判もよいといえるでしょう。

スマートマネーレンディング 概要

借入利率年5.7%~14.8% (実質年利)
※金利優遇適用後の利率:年4.5%~14.6%(実質年率)
ご契約額10万円~100万円
審査時間最短翌営業日
収入証明書類
即日融資
振込融資
在籍確認あり
お試し診断
アルバイト
無利息サービス
ご利用いただける方※公式サイトで要確認