三井住友カードローン審査落ち審査状況確認・口コミ評判

三井住友カードが提供するカードローンは、最短で即日~3営業日程度で審査回答が可能で、審査完了後に、合否結果はメールで連絡があります。

申し込み後に、審査状況の確認をすることも可能です。

三井住友カードローンは、インターネットでお申し込み完了の場合は、審査日数とカード発行までが最短3営業日です。カード受け取りまでが1週間です。WEB+郵送は審査からカード発行まで2週間前後です。

三井住友カード カードローン

利用限度額が最高900万円になっています。利用枠金利が魅力のカードローンです。お申し込みからご契約までの手続きを、オンラインで完結することも可能になっています。年会費などは無料です。

最短翌営業日にカード発行が可能で、初回振込みサービスの利用ができます。

金利引き下げサービスをはじめ、返済日が選べることや口座振込専用タイプ、審査シミュレーションなども用意されています。三井住友カードは、クレジットカードでも知名度は抜群です。

カードローン初心者の方はもちろんですが、金利や限度額を考慮してもおすすめです。

申し込みからご利用までの流れ

オンラインで手続きを完結させるためには、WEBで設定できる金融機関の口座が必要になります。対応した口座をお持ちでない場合は、郵送でのやり取りが必要になるので必ず確認をしましょう。

お支払い口座の設定は、各金融機関の公式サイトでおこないます。

金融機関でお支払い口座の設定が完了すれば、必要書類の画像をアップロードすることになりますが、事前に確認をしてから提出しましょう。必要書類などの提出後に審査が実施されます。

必要書類はスマートフォンやパソコンで、オンライン上にアップロードして提出することもできます。審査完了後に、審査結果がメールで送られてきます。郵送で提出することもできます。

オンライン手続きの場合は、カード発行までが最短3営業です。1週間程度で簡易書留でカードが届きます。カード受け取り後に、お借り入れをすることができます。

インターネットでお申し込み+郵送でお手続き

お持ちの金融機関の口座がオンラインで設定できない場合には、郵送で手続きが必要になります。

金融機関がオンライン設定に対応しているかは、公式サイトで確認することができます。郵送の場合は、三井住友カードより設定書類などが送られてきます。必要な情報などを記入してから返送します。

審査完了後に、審査結果がメールで通知されます。審査に可決された場合には、簡易書留でカードが送られてきます。郵送はカード発行2週間程度の日数が掛かります。そのため、余裕をもって申し込みをすることです。

オンラインで手続きするより、郵送で手続きされる場合は日数が必要なので注意してください。

審査状況の確認をすることもできる

オンラインで申し込みをされるときに、最後の画面(「申込完了」画面)に15桁のお申し込み番号が表示されます。審査状況照会に、番号の入力をすると審査状況や審査結果が照会することが可能になります。

入力項目が必要になるのは、生年月日/お申し込み番号/電話番号です。

照会期限が設定られているので注意しましょう。審査完了後3ヵ月が期限になっています。

借り入れ返済方法/一括返済

全国の銀行やゆうちょ銀行などのCD/ATMなどでご利用できます。

提携銀行は三井住友銀行をはじめ、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行など。ファミリーマートをはじめ、セブン-イレブンやローソンなどのコンビニATMでお借入れが可能です。

ローンカード発行された後であれば、口座振込を利用することも可能になっています。即時振込を受けるためには、インターネットから平日の8:50~14:49の間に、申し込みをしなければいけません。

ご返済方法は、口座から自動引き落としによるお支払いです。お支払い日は、毎月10日と26日のどちらかを選ぶことができるので、都合のよい日にしましょう。

毎月のお支払い日以外にも、臨時返済も可能になっています。早期完済も可能になっています。

三井住友カードローン 振り込み専用

お借り入れ方法は、インターネットやお電話で申し込みをすることになります。

口座振込専用なのでATMなどを利用してお借り入れはできません。

ローンカードなどの発行はされません。紙カードが送られてきます。

最短振込融資は可能になっている

初回振込みサービスを利用することで、最短で当日融資を受けることも可能です。

ただし、審査に可決され入会手続きが完了していることが必要になります。オンラインで金融機関の口座設定など、収入証明書類などの提出が完了していることなどの条件があります。

カード到着後の場合は1週間~10日程度かかります。急ぎの場合は、初回振込みサービスを利用しましょう。カードが届く前にお借り入れが可能になります。詳細は公式サイトで必ず確認をしましょう。

条件などを考慮しても、申し込み当日の借り入れは厳しいといえるでしょう。

利用限度額増額増枠方法

利用限度額増額増枠方法は、インターネットサービス「Vpass」での、増額申し込みをします。可能です。入会案内デスクやお客様相談間口にお電話でお問い合わせをしてもよいです。

限度額増額の場合でも新規申込と同様の審査があります。増額の審査結果については、書面かメールで連絡があります。増額審査は新規入会審査以上に慎重におこなわれます。

限度額増額審査でも信用情報を照会するので、毎月のお支払いや他社のローンで延滞などがあれば、増額審査には通りません。他社借入れが増えていても増額が厳しくなります。

新規入会後や前回の更新から半年以上は経過していないと増額は厳しくなっています。

審査落ちる審査通らない原因や理由は

延滞や遅れなどの情報が登録されていれば審査に通りません。そのため、信用情報の登録内容は審査では重要です。ローン申込後の審査中に、他のローンで融資を受けたり借入れをしてもいけません。

インターネット入力で必要な情報が正確でなかったり、虚偽の内容や不備がある場合も審査に落る原因になります。短期間で2社以上の申込は多重申込なるので注意しましょう。

スマートフォンの端末代金が分割支払いであれば、信用情報に登録されています。

本人確認や在籍確認が取れない場合も厳しくなります。借入れ金額などが返済能力の限界に達していると判断されたり、他社のローン返済などに延滞やトラブルなどがないことが、審査に承認される第一段階になります。

在籍確認は電話連絡で実施されることがおおい

お申し込み後に、お勤め先等へ在籍確認の電話がある場合があります。

基本は実施されますが、電話連絡の有無は審査する三井住友カードの判断になります。

電話連絡がない場合は、年収証明書類などで在籍確認をすることもあります。

三井住友カード カードローン 審査口コミ評判

審査基準はかなり厳しいと評判になっています。他社借り入れがない方に最適です。

カードローンは総量規制の対象になります。他社の借り入れを含めて、年収の3分の1以上は借り入れができません。他社での借り入れがおおくなるほど審査が厳しくなります。

信用情報に延滞や遅れなどの情報があれば審査に落ちてしまいます。他社借入状況により、多重債務と判断され審査に落ちることもあります。他社借り入れが多くなるほど厳しくなります。

三井住友カードローンは、WEBで入会手続きが完結できます。人気と抜群の知名度があり、最大限度額900万円と幅広い用途に利用できる人気抜群のカードローンです。

三井住友カード カードローン 基本情報

実質年率1.5%~15.0%
ご利用枠最高900万円
収入証明書
審査時間最短翌営業日
カード発行期間最短即日
即日融資
振込融資
在籍確認あり
お試し診断新規カード入会申込審査シミュレーション
主婦
アルバイト
担保/保証人不要。
ご利用いただける方・満20歳以上~69歳以下で安定収入のある方(学生は除く)
※カードローン(振込専用)をお持ちの方は、お申し込みできません。
※詳細は公式サイト参照。