ソニー損保の支払いに使えるクレジットカードとおすすめ5選

ソニー損保の支払いに使えるクレジットカードとおすすめ5選

保険大手のソニー損保。

ここの保険料もクレジットカードで支払えますので、クレジットカード払いならポイントゲットで少しだけでも節約になるので使わない手はありません。

そこでソニー損保の保険料払いに使えるクレジットカードとおすすめカードを紹介!

ソニー損保の支払いで使えるクレジットカード

支払方法内容設定できる支払手段
一括払・
長期一括払
保険料を一括で支払う方法クレジットカード払
払込票
銀行振込
長期年払保険料を年払いする方法クレジットカード払
月払・
長期月払
保険料を月払いする方法クレジットカード払
火災保険の支払い

上記は、火災保険の支払い方法ですが、自動車保険、生命保険でもクレジットカード払いができます。

ソニー損保公式サイトより引用

VISA、MasterCard、JCB、ダイナース、アメックスの5つのブランドに対応してます。

要するにほとんどのクレジットカードで使えるってことですから、今持っているクレジットカードを問題なく使えるでしょう。

でも、どうせならポイント還元率や年会費無料などのカードを選んで、さらに節約効果を高くしておきたいところ。

そこで節約効果を最大化できるおすすめクレジットカードをピックアップしました。

ソニー損保の保険料を支払うのにおすすめなクレジットカード5選

ソニー損保の保険料を支払うのにおすすめなクレジットカード5選

ソニー損保の保険料を支払うのにおすすめで、年会費無料&ポイント還元率が高いクレジットカードは次の5枚です。

  1. 楽天カード
  2. Yahoo!JAPANカード
  3. オリコカード
  4. イオンカード
  5. リクルートカード

それぞれの特徴を簡単に紹介していきます。

1.楽天カード

楽天カード

楽天市場を始め、楽天グループをよく使う人は作っておきたいクレジットカードです。

ポイント還元率は常時1%で他にもっと高いカードもありますが、楽天グループで使えば3倍~10倍以上になることも。

楽天市場なら楽天アプリも使うことで、通常1%+カード払い3%+アプリ1%で常に5%還元にできます。ショップがポイントアップキャンペーンをやっていたらさらにおトクになる楽天利用者必須のクレジットカードです。

2.Yahoo!JAPANカード

ヤフーカード

共通ポイント「Tポイント」が溜まるヤフーショピング利用者におすすめなクレジットカード。

ヤフーショッピングで使うときに楽天カードと同じくらいの還元率になります。

キャンペーンを活用すれば10%以上の還元率にすることも可能。私も作りました。

デザインは黒と赤から選べます。
黒は遠くから見ればブラックカードに見えるかも?

3.オリコカード

オリコカード

オリコカードはアマゾン愛用者にとっても最強クレジットカード。
オリコのショッピングサイト「オリコモール」経由でアマゾンを使えば常時2%還元になります。

Amazonブランドのカード「Amazon MasterCardクラシック」でも1.5%還元なのでこちらが上。

楽天やヤフーショッピング利用時でもYahoo!JAPANカードで紹介した専用カードには劣るものの高還元率になっています。

溜まるオリコポイントはTポイントにも交換できるので使い勝手も上々。見た目が黒一色なのもいいですね。

4.イオンカード

イオンカード

日本人なら誰でも知ってるイオンのクレジットカードです。

ポイント還元率こそ0.5%と他に比べて低めですが、それ以外の特典がかなり魅力的。

条件次第でATM手数料が無料になったり、イオングループ店舗での利用でもさまざまな特典が受けられます。

5.リクルートカード

リクルートカード

ポイント還元率が常時1.2%はトップクラス。JCBかVISA対応店舗で使えるので、ほぼ日本全国どこのお店でもこの還元率に。

特定のショップに偏りなく使いたい人には最強カードと言えます。

まとめ

ソニー損保の保険料払いで使えるクレジットカードと、おすすめカードを5枚紹介しました。

よく使うショップ別にピックアップしたので、どれかには該当するはず。楽天、amazon、ヤフーショピング、イオンをあまり使わないならリクルートカードで。

賢く利用して節約効果を最大化させましょう!